ネットバンクの先駆者的存在のジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行のデビットカード

ジャパンネット銀行では、近年日本でもその利便性が見直されつつあるデビットカードサービスの提供を行っています。デビットカードとはクレジットカードやキャッシュカードと同じ感覚で、お買い物や決算が出来るもので、その支払いはご自分の契約口座から即時引き落とされるシステムのカードです。

ジャパンネット銀行のデビットカードは「JNB Visaデビット」として運営されています。「JNB Visaデビット」はジャパンネット銀行口座をお持ちの方であれば、Visaでありながら審査なしですぐに契約することが出来ます。

「JNB Visaデビット」をご利用になると、小銭いらずでお買い物や決済が出来るので、お財布もスッキリしてスマート決済が実現できます。また、ご利用料金は口座残高を限度として、決済時に即時口座から引き落としとなるので、クレジットカードのような ”使い過ぎ ”を心配する必要がありません。

ジャパンネット銀行の「JNB Visaデビット」は、Visaマークがある国内・国外の店舗やVisaマークがあるネットショップでご利用いただけます。「JNB Visaデビット」はVisaと提携しているので、海外でも安心してご利用できることがメリットです。

また、Visa・PLUSマークのある海外ATMにより、お客様の口座から引き出し手数料無料で。現地通貨でお金を引き出すことが出来ることも大きなメリットです。クレジットカードによるキャッシングとは違うので、金利も発生しないので安心してご利用いただけるサービスです。

「JNB Visaデビット」をご利用の際には口座からの直接支払いとなるので、ATMで出金する必要が無いのでATM利用手数料の節約にもつながります。ご契約の口座に預金残高があることで、現金を使用せずに決済が出来るので、様々な手数料を節約することが出来ます。

ジャパンネット銀行では、ホームページよりご自分でカード番号を発行できる「カードレスVisaデビット」のサービスも取り扱っています。カード番号は4つまで発行可能で、いつでも自分で変更することが出来るので、セキュリティ面でも安心してご利用いただけます。